The Japanese Society for the Study on Teacher Education

  • ホーム
  • Topics
  • 【ご注意】WERA発表者をターゲットにした似非学会誌の掲載勧誘メールについて

【ご注意】WERA発表者をターゲットにした似非学会誌の掲載勧誘メールについて

WERA(世界教育研究学会)で発表された会員宛に,投稿勧誘メールが届いています。

勧誘メールの文面は,WERAでの報告タイトルを含み,またコロナ禍での研究活動などのタイムリーな話題にもふれるなど,判別が難しくなっています。

今回のケースでは,学会誌の発行元の住所(高層ビルを想定させる住所)を検索すると,郵便代行業者の私書箱に行き当たりました。

似非学会誌や似非学会大会の勧誘手法は,ますます手が込んできています。ご注意ください。

 

なお,下記にテキサス州ヒューストン大学図書館の司書が当該学会誌について調査したレポートへのリンクを貼ります。

 

Journal of Modern Education Review (ISSN 2155-7993)

 

https://answers.library.uhd.edu/faq/244016?fbclid=IwAR1T2RShdum0fwXiE9_f54nI60qmNhFJqQSzjwJFibV53gJ3iJWZu5wpQX8

 

レポートの要旨は次の通りです。

当該学会誌はUlrich’s Serials Directoryにリストされているが,学会誌について公示されている情報は限定的で,学会誌が掲載した論文のインデックスも見当たらない。またCabell’s Journal Directry in Educationにはリストされていない。学会誌はAcademic Star(出版社)の責任で刊行されているとあり,academicstar.ecrater.comにサイトがあるが,出版社の正式サイト(academicstar.us)に学会誌についての言及がない。また,所在地はニューヨークとされているが,中国のものとうかがえる。さらに学会誌のISSN(2155-7993)を検索するといくつかの論文がでてくるが,オンラインで投稿した論文であり学会誌そのものではなかった。そのうえで全米図書館の蔵書をWorldcat.orgで検索した結果,この学会誌を所蔵する図書館はなかった。


会員情報管理システム

_r2_c2.jpg

↑ログインする場合は、
こちらをクリックして下さい。

ID・パスワードをお忘れの方  


 
projectresearch2_banner.png
 本学会の課題研究Ⅱが科研費を使用し幅広く活動しております。
 
日本教師教育学会課題研究Ⅲ部国際比較交流のバナー画像

課題研究ⅢのWebサイトです。

_r2_c2.png

j-stage.jpg

J-Stageのトップ検索で、「日本教師教育学会年報」と入力すると、登載されたデジタルデータを見ることができます。


年会費振込先

【郵便口座】
郵便口座加入者名:日本教師教育学会
記号番号:00140ー7ー557708

【ゆうちょ銀行口座】
機関コード9900 〇一九店(店番号019)
当座預金 口座番号 0557708


入会のご案内.jpg

pdf.png入会案内のチラシはこちら