The Japanese Society for the Study on Teacher Education

  • ホーム
  • 「教育学分野の参照基準」(第一次案)」について

「教育学分野の参照基準」(第一次案)」について

2017年12月に日本学術会議内に「教育学分野の参照基準検討分科会」が設置され、現在「教育学分野の参照基準」(「大学教育の分野別質保証のための教育課程編成上の参照基準 教育学分野」)の検討・作成が進められております。

 本年3月に教育関連学会連絡協議会が開催した公開シンポジウムにおいて「参照基準(第1次案)」が公開され、参加者の間で意見交換が行われました。当日配布のレジュメ・資料は下記ウェブサイトに公開されています。

http://ed-asso.jp/

 

「参照基準(第一次案)」は

(3) 190316【松下c】教育学分野の参照基準(第一次案)【下線入り】.docx になります。
 今後は「教育学分野の参照基準検討分科会」で検討を重ね、2020年5月に最終案が学術会議に提出され、9月に学術会議から「報告(教育学分野の参照基準)」が発出される予定です。「分科会」では第一次案について多くの教育学関係者にご検討いただきたいということですので、ご意見がある会員の方は、6月10日までにメールで本学会事務局までお寄せください。日本教師教育学会会員からの意見として、原文のままとりまとめ、「分科会」に届けさせていただきます。


会員情報管理システム

_r2_c2.jpg

↑ログインする場合は、こちらをクリックして下さい。

「会員情報管理システム」をご利用する事で、学会活動に必要な手続きや情報の確認ができます。

  • 会員情報の閲覧
  • 会員情報の確認、変更
  • 会費納入状況の確認
  • 学会ニュースの閲覧
  • 会員限定の研究会等