The Japanese Society for the Study on Teacher Education

年報編集規程

日本教師教育学会 年報編集規程

(1992年6月6日、第5回理事会決定)
(1999年6月5日、第29回理事会一部改正
(2003年4月12日、第41回理事会一部改正)
(2005年9月23日、第46回理事会一部改正)
(2017年9月29日、第70回理事会一部改正)

  1. 日本教師教育学会年報は、日本教師教育学会の機関誌であり、原則として年1回発行される。
  2. 年報は、本学会会員による研究論文、実践研究論文および研究・実践ノート、会員の研究・教育活動、その他会則第3条に定める事業に関する記事を編集・掲載する。
  3. 年報に投稿しようとする会員は、所定の投稿要領に従い、編集委員会宛に原稿を送付する。
  4. 投稿原稿の掲載は、編集委員2名以上のレフリーの審査に基づき、編集委員会の審議を経て決定する。なお、編集委員会がその必要を認めた場合は、編集委員以外の会員に レフリーを委嘱することができる。
  5. 掲載予定の原稿について、編集委員会は執筆者との協議を通じ、一部字句等の修正を求めることがある。
  6. 編集委員会は、特定の個人または団体に対して原稿の依頼を行うことができる。
  7. 年報に関する原稿は返却しない。
  8. 執筆者による校正は、原則として初校のみとする。その際、大幅な修正を認めない。
  9. 図版等の特定の費用を要する場合、執筆者にその費用の負担を求めることがある。
  10. 抜き刷りについては、執筆者の実費負担とする。

 

 

会員専用サイト

_r2_c2.jpg

現在、会員対象の研究会情報を掲載しております。


研究大会.jpg

 


『教師教育研究ハンドブック』
会員特別販売のご案内

●定価6,480円(税込) のところ