The Japanese Society for the Study on Teacher Education

〔日本教師教育学会〕2018年3月23日 OECDオンラインシンポジウムの案内

  • 2018.03.20
  • 各種活動

※終了いたしました

リスボンで開催される第8回教育専門性国際会議(International Summit on the Teaching Profession: ISTP)における経済協力機構(OECD)教育スキル局長のA. シュライヒャーの講演がオンライン中継されます。

日本時間 3月23日午前2時半〜3時半
 

テーマ:「教員の地位向上とコミュニティの役割」
Valuing Our Teachers and Raising their Status: How Communities Can Help

「公教育を担う教師に求められる新しい挑戦と機会(New Challenges and Opportunities Facing the Teaching Profession in Public Education)」をテーマに開催されるこの国際会議で、21世紀における教育課題の克服に向けて教師を支援する体制の有意性を示唆するOECDの調査研究結果を示します。

教師の専門性やその構築を支援する体制をめぐる国際的な議論を知ること、またOECDなどの国際機関が進める調査研究とその成果活用をめぐるあり方を知るという観点からも興味深い機会と思われます。

このオンライン中継はどなたでも参加できますが、視聴するためには事前登録が必要です。下記のURLから登録し、視聴先リンク等をご確認ください。

http://newsletter.oecd.org/c/1gmHTtlgRJxTydMtlkS5PeUM

1. このHPのリンクをクリックすると、名前とメールアドレスをきいてきます。
2. 必要なことを書き込んでRegisterをクリックします。これで登録完成です。
同時に視聴先のリンクが入ったメールが送られてきます。
3. 登録すると、グーグルやアウトルックカレンダーに視聴リンク先を登録するようなページにも飛びますが、
そのときにカレンダーに登録しなくとも、メールのリンクをクリックすることで会議には参加できます。
4. メールのリンクをクリックします。
まだ時間ではない場合「会議は○○時間後に開始されます」というページに飛びますが
時間になると、会議に参加できます。

案内ページには、「GoToWebinarのモバイルアプリケーション」が無料ダウンロードできる案内もあります。
PCではなく、スマホやタブレットなどで参加する場合は、このアプリを使用してもいいと思います。
7日間の無料トライアルになっています。

 

ご不明な点がありましたら

百合田 真樹人理事  makitoyurita@gmail.com

までご連絡ください。

おすすめ刊行物


『教師教育研究ハンドブック』
会員特別販売のご案内

●定価6,480円(税込) のところ