The Japanese Society for the Study on Teacher Education

年報編集委員会規程

日本教師教育学会 年報編集委員会規程

(1992年6月6日、第5回理事会決定)
(1999年6月5日、第29回理事会一部改正)
(2008年9月13日、第52回理事会一部改正)

第1条 この委員会は、本学会の機関誌『日本教師教育学会年報』の編集および発行に関する事務を行う。

第2条 この委員会は、理事会が会員の中より選出し、委嘱した編集委員16名によって構成される。

2 編集委員のうち原則として4名は学会常任理事とする。

3 編集委員の任期は3年とし、交替の時期は当該年度の総会時とする。

第3条 この委員会に、委員長および副委員長各1名、常任委員若干名をおく。

2 委員長、副委員長、常任委員は、編集委員の互選により選出する。

3 委員長は委員会を代表し、編集会議を招集し、その議長となる。副委員長は委員長を補佐し、委員長事故ある場合は、その職務を代行する。

4 委員長、副委員長、常任委員は、常任編集委員会を構成し、常時編集の実務に当たる。

第4条 委員会は、毎年度の大会開催に合わせて定例編集会議を開き、編集方針その他について協議するものとする。また、必要に応じ随時編集会議を開くものとする。

第5条 編集に関する規程、及び投稿に関する要領は、別に定める。

第6条 編集及び頒布に関する会計は本学会事務局において処理し、理事会及び総会の承認を求めるものとする。

第7条 委員会は、事務を担当するために、若干名の編集幹事を置く。編集幹事は、委員会の議を経て、委員長が委嘱する。

第8条 委員会の事務局は、原則として委員長の所属機関内に置く。


附 則(1992年6月5日、第5回理事会)
 この規程は、1992年6月6日より施行する。

附 則(1999年6月5日、第29回理事会)
 この規程は、1999年6月5日より施行する。

附 則(2008年9月13日、第52回理事会)
 この規程は、2008年9月13日より施行する。

 

 

会員サイト

_r2_c2.jpg

現在、会員対象の研究会情報を掲載しております。


研究大会.jpg

 


『教師教育研究ハンドブック』
会員特別販売のご案内

●定価6,480円(税込) のところ